HOME > 長門の恵

長門の恵

nagatonomegumi02

一次産業間連携堆肥 合成抗菌剤、抗生物質を使わず飼育した“長州どり”・“長州黒かしわ”の純粋な鶏糞のみを選抜放線菌を使い一次発酵させ、さらに米ぬかやウニなど自然の恵をブレンド二次発酵させたミネラル豊富な高付加価値堆肥


「長門の恵」特徴

arw03成分・比較表はこちら



北長門国定公園に指定される海と山に囲まれた豊かな自然の中で育まれ、独自の防疫生産システムにより抗生物質や合成抗菌剤を使わず、安全・安心で高品質な鶏肉を提供するために「健康」に育てる効果と臭みを抑え「風味」を改善するため天然ハーブ(タイム、セージ、ローズマリー)を配合した飼料で育てた長州どり・長州黒かしわの鶏ふん



長門市は美しい日本海と山々、そして清らかな小川が流れる自然豊かな風光明媚な地域です。この地域性を生かした俵山の「穂垂米」、全国棚田百選に選ばれた油谷の「棚田米」、JGAP認証の安心安全な「こだま米」、歴史のロマンあふれる「楊貴妃米」などの米ヌカ



藻場とは、岩礁帯を中心として海藻(および海草)類の群生する場所。近年、地球温暖化に伴って海水温が上昇などにより生態系のバランスが崩れウニなどの食害生物の増加によって海藻の新芽が食害を受け、サザエやアワビも餌がないために生息できない「磯焼け」の状態となり「海の砂漠化」とも呼ばれている。この磯焼けした海を豊かな海に戻す取り組みの一環として駆除されたウニ


arw03成分・比較表はこちら


製品紹介

長門の恵 15kg 長門の恵 5kg

施肥量の目安

【元肥の場合】
花木・盆栽等・・・1株あたり大さじ山盛り2~3杯
露地・菜園・・・ 畝幅1m×畝長1m 1.0~2.0kg
水  稲・・・・反当り  500~800kg

【置肥・追肥の場合】
花木・盆栽等
1株あたり大さじ山盛り1~2杯、2,3週間に1度
成木(庭木・果樹)の置肥・・・300g~600g
露地・菜園の追肥・・・・・・500g~800g/㎡

※施肥量の目安は作物の種類・大きさや土壌または 生育方法などによって肥料効果は異なります。
  
【ご注意】
※製品中に稀にウニ殻の針の部分が残っていることがあるので、取扱い時には注意して下さい。
※製品中に白い粉が見られる場合がありますが、効果や品質に問題はありません。
※本製品を使用した場合に土壌中に青白い粉が発生することがありますが、これは放線菌によるもので心配ありません。

ページの先頭へ